2012年6月


先日のワイン会もおかげ様で盛況でした。

おこしいただいたみなさまありがとうございました。

 

そんなわけでどんな様子だったかをちらっと。

 

まずウェルカムドリンクとしてこちら。

もう閉店してしまいましたが、世界一予約のとれないレストランとして有名だったスペインのエルブジが「セレブをお迎えするシャンパンはあるがビールがない」ということから作ったまさに「セレブをお迎えするためのビール」。

イネディットというビールです。

アペリティフとしては味わい深すぎというくらいのコクも香りも十分。白ワインのグラスでスワリングしながらお食事とともにお召し上がりになったほうがよかったのかもしれませんが、大切なお客様をお迎えするということでこちらをご用意いたしました。

オレンジピールやコリアンダーの香りがとてもさわやかです。

 

今回はお食事はコースでというよりも軽くおつまみという形でオードブルの盛り合せをお出しいたしました。

左上から右に

からすみの冷製フェデリーニ

ぶどうとチーズのオーブン焼き&ぶどうとフォワグラのキャラメリゼ

ヤリイカと白いんげん豆のサラダ

サーモンとブロッコリーのキッシュ

アサリのリゾットのコロッケ

レモン風味のピクルス

リンゴと枝豆のムース

炙りタコのバジルソース和え

サーモンとアボカドのカナッペ

 

どれも今回お出しする白ワインに合うかなあと思い作りました。

タコが評判よかったですねえ。

 

そして今回お出ししたワイン

すみません、全部空き瓶です。。。

左から

’11 Cellar Selection Sauvignon Blanc (Sileni) セラーセレクション ソーヴィニヨンブラン(シレーニ)

’11 Vin de Savoie Abymes (Philippe Ravier) ヴァン ド サヴォワ アビーム (フィリップ ラヴィエ)

’11 Remore Bianco (Frescobaldi) レモーレ ビアンコ (フレスコバルディ)

’09 Bouzeron Aligote (A et P de Villaine) ブーズロン アリゴテ (ア エ ペー ド ヴィレーヌ)

’10 Le Merlettaie Offida Pecorino (Ciu Ciu) レ メルレッタイエ オフィーダ ペコリーノ (チウチウ)

’10 Morning Fog Chardonnay (Wente) モーニングフォグ シャルドネ (ウェンテ)

 

フランスからイタリア、アメリカ、ニュージーランド。

どれもそんなにとびきり高価なものではなく、普段のお食事にちょっとした華をそえてくれるものだと思います。

6種類、12本のワインを11名のみなさまに楽しんでいただきました。

参加いただいた方々もワインに詳しい方から、初めてワインを飲むという方までいらっしゃって最後はみなさん一緒に楽しく談笑されてました。

これもワインがとりもつ縁とでももうしましょうか。

あ、談笑の様子を写真撮るの忘れました。。。

 

今回も参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

「興味はあるけどワインに詳しい方ばっかりなんでしょ???」という声も聞かれましたが、今回もまさにワイン初めて飲むという方もいらっしゃいましたし気楽にご参加いただけたらなあと思います。

 

一応軽く次回の構想を。。。(ここに載せちゃえばシェフも逃げられないので)

次回のテーマはずばりみんな大好き「ピノノワール特集」!

時期は10月中旬から後半の土曜日あたりを目指してます。

すでに何種類かお出しするワインを目星付けてますが、なかなか面白い内容になると思うんですよねえ。

料理などまだ詰めてませんので募集はまだ先になりますが決まり次第こちらでまたアナウンスさせていただきます。

楽しみにお待ちください。

 

みなさんのご来店お待ちしております。

 

では。

広告

まあわたくしにはまったく予定も相手もない話ですがジューンブライドなんて言葉がありますねえ。

そこでこんなワインをご紹介。

こちらのワインはスペインの北西部、リアス式海岸の語源となっているリアスバイシャスという地域のもので、ワイナリーの当主がワインを市販するにあたり、娘さんが結婚する際に出したワイナリーの向かいにある家への手書きの地図入りの披露宴の招待状をそのままラベルにしたというもの。

ちょっとおされですよね。

使われているぶどうはアルバリーニョが主体でそのほかはトレイシャドゥラとロイレイラ。

スペインというと乾燥しているイメージですが、ここのリアスバイシャスという地域はスペインには珍しく雨の多い地域で、世界的には珍しく日本と同じ棚仕立てでぶどうを栽培していることでも知られています。

香りは非常に豊かで柑橘類や花の香りがします。

ちょうど今のようなじめっとした季節にぴったりのさわやかさ。

ボトルで¥6,000です。

スペイン最高の辛口白ワインをぜひご賞味ください。

ありがたいことにファンが多いこちらの冷静パスタが今年も登場です。

夏野菜たっぷりと温泉卵がとろーり。

冷たくてつるりと個人的にはコレ、いくらでもいけます。

ぜひご賞味くださいませ。

おかげさまでランチタイムは連日たくさんのお客様にきていただいていてありがとうございます。

クーポン付きランチは11日までとなっておりますが、日によっては残席わずかとなっていたりします。

お越しの際はお手数ですが一度ご連絡、ご確認いただけたらと思います。

また、ご予約いただいているお客様も人数の変更などございましたら早めにご連絡いただけたらうれしく思います。

 

あと、雨が降ったらボトルワイン20%オフも6月いっぱいまでやっております。なかなか雨降りませんが。。。

おそらくなかなか貴重なワインですとか、ものによってはもうネットでもその値段では売ってないというようなものもございます。お手頃なものも自信を持っておすすめできるものばかりです。この機会にぜひどうぞ。

 

さて、写真は最近オードブルの1品として登場しております赤パプリカとオレンジのムースでございます。

パプリカの青臭さと後からくるオレンジの清涼感のバランスがまただんだん暑くなってきたこの季節にぴったりです。

ああ、この夏あと何百個のパプリカの皮を剥くことになるんだろう・・・。

 

というわけでお店でご賞味ください。

みなさまのご来店お待ちしております。

いつもありがとうございます。

6月の定休日についてご連絡いたします。

5日(火) 6日(水)ランチ

12日(火) 13日(水)ランチ

19日(火) 20日(水) 23日(土)ワイン会のため貸切

26日(火) 27日(水)ランチ

火曜日、第3水曜日は終日お休み、そのほかの水曜日はディナーのみの営業となります。

(現時点で本日(1日)のランチ、10日(日)のランチは予約で満席となっております。すみません。)

 

また、6月にワイン会を催す予定と以前お知らせいたしましたが、23日(土)の夜に催すことにいたしました。

今回は、もうすぐ夏ですので白ワインを何種類かぶどう品種ごとの特性を確かめながらお楽しみいただく会にすることにいたしました。

日時  23日(土) 18時30分〜(2時間程度)

料金  4,500円

人数  12〜14名を予定しております。

ワインと軽いオードブル盛り合せ&パンが料金に含まれております。

ワインなんてたくさん種類があってどれ飲んでいいかわからないというワインに興味を持ち始めの方から飲みなれた方まで、シニアソムリエである当店のシェフが丁寧に解説いたしますので、飲み始めの方には香りや味わいの特徴を知っていただきこれからの参考にしていただきたいですし、飲みなれた方にもプロはこうやって香りや味わいを捉えているんだと新たな発見があると思います。

ご参加はお店の方までご連絡いただければと思います。

ぜひお気軽にご参加ください。

お待ちしております。