2012年2月


春の便りも・・・ってことで。

今年は少し遅れているようですが梅の花の咲く季節になってきました。

ワイン会が終わってほっこりさせろというシェフを無理矢理働かせ、梅味ゼリーが載ったヨーグルトパンナコッタなんていうものを作ってみました。

うーん。春の香り。

期間限定の予定です。よろしかったらご賞味ください。

 

お店&シェフが日曜日のお茶の間に・・・。

先日タレントの小堺翔太くんという方がお店にいらっしゃいまして取材してくださいました。

3月11日(日)のお昼の11時45分からチバテレビ「くらしの探索2」という番組で放送だそうです。

シェフはピンマイクつけられてわたわた。

影で私たちはにやにや。

営業中なので私たちは見ることができませんがご覧になりましたらぜひ感想お聞かせください。

遅くなりましたが先日行われたワイン会の様子を。

いつもは気軽に召し上がっていただきたいということからお箸をご用意していますが、たまには、ということでちゃんとフルコース用にナイフ、フォーク並べてみました。

普段使わないから魚用のがなかなかみつからなくて・・・。以前働いてらした生き字引的な方に連絡しようかという寸前までいきました。

当日のワインリストです。

それぞれのワインについての解説も併せてお配りいたしました。

 

アミューズ

そば粉のブリニ・生ハムと金柑のコンポートを載せて

ウェルカムドリンクとしてRobert Moncuit Blanc de Blancというシャンパーニュ。

そば粉のブリニのこんがり焼けた香りと生ハムの塩気、金柑の果実味、甘さがブランドブランとはいえ果実味があるシャンパーニュとマッチしていたかなあと思います。

思ったよりしっかりとしたコクも感じられたシャンパーニュだったので生ハムともよくあっていたと思います。

 

オードブル

鰊のマリネ・春の香りをそえて

地養鶏ときのこのテリーヌ(写真撮るの忘れました・・・)

合わせるワインはQuincy Domaine Trotereauというワイン。マリネの酸味とカンシーの酸味、そして芳醇な甘さの組み合わせをお楽しみいただけたと思います。

ウドと菜花をそえて春の香りもお届けです。

鶏のテリーヌは次の魚のときのワインともお楽しみいただきました。

 

魚料理

ヒラメのムース詰めメダリヨン・ブールフォンデュとアメリケーヌの2色ソース

合わせるワインはMeursurt La Barre Dessus Michel Cailletというワイン。

前の料理のきのこの香りや鶏肉ともムルソーはよくあいますし、淡白な魚料理にもバターのソース、アメリケーヌのミネラル感とも非常にあいますよね。

 

お肉料理

バルバリ産仔鴨のロースト・カシスのソース

合わせるワインはChambolle Musigny la Clmbe d’Orveau Anne Grosというブルゴーニュのワイン。

最初にこのワインが実は決まっていてそれに合わせるメインとして鴨というのも決めていたのですが、アンヌグロの作るワインが思ったより(こんな言い方も変ですが)かわいさ全面という感じではないといいますか、ピノとはいえフランボワーズやイチコなどの赤系果実の香りよりもう少し黒っぽい果実の香りがするということでカシスのソースにしました。

みなさんこちらのワイン気に入ってくださったようで何よりです。

 

フロマージュ

合わせるワインはChateau Smith Haut Lafitte。

カベルネとメルロー主体のこのワインにあうように白カビ系ではあるけれど中に黒こしょうが入っているもの、バローロの絞りカスで香り付けされたハードタイプのものをお出ししました。

黒こしょうのニュアンスやぶどうは違いますがタンニンが感じられるフロマージュ。これだけで1杯2杯飲めますよね。

みなさんこちらのワインも絶賛していただきました。

少し前に抜栓しておいて、提供する直前に私とシェフとでテイスティングしてデキャンタージュするべきかどうか話したんですがシェフの「グラスに注いでちょうどよい感じになるはず」という言葉でやはり正解だったようです。

さすがですね。

 

デザート

チョコレートデザートの盛り合せ

バレンタインも近かったことから女性陣からの(といってもほとんど女性ですが)お気持ちです。

コーヒーのムースとマルブレドショコラ、ドライストロベリーの入ったほんのりチーズ風味のホワイトチョコトリュフ、オランジェットのチョコがけです。

合わせるワインはBanyuls M.Chapoutier という甘口ワイン。

チョコレートやキャラメルのニュアンスが感じられるデザートワインです。

 

今回お出ししたワイン。

ご参加いただいた皆様。

ほんとうに楽しいお時間ありがとうございました。

今回ご参加いただいたのは7名。空いたワインが12本。まだ飲み足りないという声もちらほら・・・。

猛者・・・。

 

今回は開催は年末くらいから考えていて時期も2月あたりとざっくり最初から決めてたんです。

お出しするワインもムルソーとシャンボールミュジニーを最初に決めていて、泡も出したいしデザートワインも出したいというところから始まりました。

クレマンドブルゴーニュなどのスパークリングにするかシャンパーニュをお出しするかという点もどうしましょうというところだったんですが、どうせならシャンパーニュ出したいというシェフのこだわりでそこからシャンパーニュ探しへ。

そしてシャンパーニュとムルソーに挟まれた白ワインの選定が前日まで悩むことになったり。

 

みなさんお楽しみいただけたようでしたらなによりなんですが。

 

このようにフルコースをお出ししてというのもできたら定期的に開催したいと思っておりますし、もっと気軽にあるテーマを決めていろんなワインを少しずつというのも考えております。

普段ボトルで頼んでもそんなに飲めないしという方も少しずついろんなワインをお楽しみいただけますので新たなお気に入りが見つかるかもしれません。

今回ご都合があわなくてご参加いただけなかった方も近いうちにまた違うかたちかもしれませんが開催いたしますのでその際はご参加お待ちしております。

 

次回は・・・ノベッロの垂直試飲会とか開催したら来てくださる酔狂な方いらっしゃるかなあ・・・.でも’10が売り切れちゃったんだよなあ。どっかからそのために仕入れるかなあ・・・。

まだまだ寒いですねえ。

みなさんお風邪などひかれてませんでしょうか?

今月のお休みをお知らせいたします。

14日(火) 15日(水)

21日(火) 

28日(火)

22日と29日は水曜日ですのでランチはお休みさせていただきますがディナーは営業いたします。

 

また、19日(日)のディナーはワイン会のため貸切となっております。ご了承ください。

 

みなさまのご来店をお待ちしております。