まあわたくしにはまったく予定も相手もない話ですがジューンブライドなんて言葉がありますねえ。

そこでこんなワインをご紹介。

こちらのワインはスペインの北西部、リアス式海岸の語源となっているリアスバイシャスという地域のもので、ワイナリーの当主がワインを市販するにあたり、娘さんが結婚する際に出したワイナリーの向かいにある家への手書きの地図入りの披露宴の招待状をそのままラベルにしたというもの。

ちょっとおされですよね。

使われているぶどうはアルバリーニョが主体でそのほかはトレイシャドゥラとロイレイラ。

スペインというと乾燥しているイメージですが、ここのリアスバイシャスという地域はスペインには珍しく雨の多い地域で、世界的には珍しく日本と同じ棚仕立てでぶどうを栽培していることでも知られています。

香りは非常に豊かで柑橘類や花の香りがします。

ちょうど今のようなじめっとした季節にぴったりのさわやかさ。

ボトルで¥6,000です。

スペイン最高の辛口白ワインをぜひご賞味ください。

広告