最近は義理チョコだけでなく友チョコとか逆チョコとかいろんな種類があるそうですね。

でも男の立場からは無駄にそわそわしてしまう変な習性が幼いことから刷り込まれてしまっているようで。

まーーーーったくアテもないので100%無駄そわそわなんですけどね。

 

世の中にはいらっしゃるんでしょうねえ。

愛のイベントを愛のイベントとして楽しんでる方々が。

いいですねえ。

そんな方々はぜひこちら。

チョコより甘い、世界最高峰の甘口白ワイン。

シャトーディケム’98です。

完熟したぶどうに貴腐菌というかびの一種がつき、その菌がぶどうの果皮に小さな穴をあけて中の水分を蒸発させてしまい、干しぶどうのような状態になることからできる貴腐ワイン。

完熟する前にその菌がつくとただの病気になってしまうのですが、天候、地域、タイミングなど奇跡が重なってできるこのワインは一つのぶどうの木からグラス1杯分くらいしかできません。

それだけ生産量も少なく貴重なもの。

その中でも最高峰がこのシャトーディケム。

シャトーが付くと「ディケム」なのですが、シャトーを付けない時は単に「イケム」と呼ぶのが慣習ですが、貴腐ワインなんたらということがあやふやでもこれを知っているだけでも結構通っぽいです。

 

ただでさえ貴重な貴腐ワイン、ましてや最高峰のイケムとあっては通常かなり高価になってしまうのですが今回ペイネでは本数は少ないのですが1本5万円で提供しています。

(グラス売りは残念ながらしておりません・・・.)

デザートワインとして楽しむのもいいですがチーズとの相性も大変よいです。

バレンタインを甘ーくお過ごしの予定の方、こちらで世界最高の甘ーいバレンタインはいかがでしょう。

広告