まだまだ暑い日が続きそうな勢いですね。

仕事終わりのビールもいっそうおいしいですが、やっぱり暑いときはスパークリングや辛口白を飲みたくなりません?

というわけで今回おすすめするのはボルドーのソーテルヌ地区、ファルグ村に属する格付け1級シャトー、リューセックが作るその名も「R(エール)・ド・リューセック」。

リューセックと言えば極甘口の貴腐ワインで有名ですが、こちらは貴腐菌が付く前に収穫したセミヨンとソーヴィニヨンブランを使い作られている辛口の白ワイン。

シャトーを所有しているのはあのロスチャイルド家。中途半端なものは出しません。

ソーヴィニヨンブランのフレッシュな果実味、セミヨンのコク、きっと満足していただけると思います。

「あの」漫画にも登場して人気が高まっているようです。

ペイネでは¥4,500で提供しています。

ぜいたくな午後にゆったり、または週末の夜にゆっくり、ぜひご堪能ください。

広告