ヒイラギに目刺し。
ペイネのヒイラギは、チャイニーズ・ホーリーという種類だそうで、日本のヒイラギとは少し葉の形が違います。

クリスマスの頃には赤い実をつけて活躍してくたのですが、今ではすっかり実も終わり。

節分は目刺しで鬼をおびき出し、ヒイラギで鬼の目をつつくんだそうです。
このヒイラギもちくちく痛いので大丈夫そうですが、
なんだかゴキブリホイホイみたいな罠ですよね。

広告